XLogic Alpha-Link

(生産完了しました)

プロフェッショナルの要求に応える
ハイパフォーマンスな
DAW用オーディオI/Oユニット

Alpha-Link MX は、SSLの新世代AD/DAコンバーターを採用した最初のモデルとなります。SSLの音質を安価で導入でき、システムを柔軟に構築できるユニットです。 この新世代AD/DAコンバーターは、世界中のスタジオで Duality や AWS と共に使用され実績と定評のある Alpha-Link MADI SX/AX を元に生み出されました。

Alpha-Link MXは1Uサイズで、2つのモデルがあります。単独で使用することはもちろん、複数台を組み合わせて、より大きなシステムを構築することも可能です。 それぞれのユニットは64chのデジタル音声入出力信号を光ファイバーによってMADIフォーマットで伝送します。SSLの MadiXtremeMX4Delta-Linkを含むMADI機器に1台または複数台をカスケードして直接接続することができます。

Alpha-Link MX 16-4 は、16チャンネルのアナログ入力と4チャンネルのアナログ出力を持つユニットで、例えば16チャンネル分の収録機器用入力と4チャンネル分のアーティストセンドやスタジオモニター用出力にといった目的に最適です。

Alpha-Link MX 4-16 は4チャンネル分のアナログ入力と16チャンネル分のアナログ出力を持ち、マルチトラックをアナログでサミングするために出力したりアナログ機器のインサートを行うといった使用が可能です。

最大4台までのAlpha-Link MXをカスケード接続でき、トータル80系統のアナログ音声入出力を接続して64チャンネルの MADI 信号1系統で取り扱うシステムを構築できます。 またMXユニットはアナログのリファレンスレベルをお使いのデジタルシステムに合わせて+14dBから+24dBまでの間で設定できます。
Alpha-Link MXユニットはこういった設定をフロントパネルのステータスLEDで確認しながら簡単に行えます。

Alpha-Link MXユニットはSSLのMadiXtreme 64とバンドルでの購入も可能で、MAC/PCを使用したDAWの安価かつ高品位なオーディオI/Oとして最適なソリューションを提供します。


Key Features

  • 高品質なSSLのAD/DAコンバーター技術を採用
  • 64ch光ファイバーMADIによるデジタル音声入出力
  • Alpha-Link MX 16-4 は、16アナログイン・4アナログアウト(バランス)
  • Alpha-Link MX 4-16 は、4アナログイン・16アナログアウト(バランス)
  • 最大4台までのカスケード接続、トータル80系統のアナログ音声を接続可能
  • 44.1 〜 96kHz ±10% バリスピード対応
  • +14dB 〜 +24dB 間で切り替えられるリファレンスレベル
  • SSL の MadiXtreme、MX4、Delta-Linkインターフェイスに最適なI/Oユニット
  • フロントパネルから簡単にセットアップ
  • 信号レベルを表示する専用3色 LED 表示
  • BNC コネクターによる Word Clock sync インアウト
  • アナログオーディオはユニット背面に一般的な Dサブ 25ピンコネクターで接続