Duality Pro-Station






Duality Pro-Station

Dualtiy Pro-Stationは、Dualityコンソールのセンターセクション・レイアウトを変更した仕様で、機能的にはスタンダードの Duality と全く同じものです。 Pro-Stationは、エンジニアがDAWでの編集や音作りとオーディオミキシング作業とをひとりでセンターポジションから行えるようデザインされました。多くのスタジオがDAWセットを独立したラックとテーブルに収め、コンソール前に座るエンジニアの真横に付けて置くようなスタイルで作業していますが、それではDAWでの作業は横を向いて行うことになり、オーディオミキシング作業とも切り離れてしまっています。Duality Pro-Stationは全ての作業をリスニングポイントを外さず、手の届く範囲で行いたいというエンジニアやプロデューサーに最適のシステムです。

Pro-Stationのデザインは27インチのApple Cinemaディスプレイをセンターセクションに置くことを念頭に作り始められました。ディスプレイはガス式のフレキシブルアームにマウントされており、前後方向にも動かすことができます。結果として伝統的なコンソールデザインと同様にセンターセクションにコンピューター画面が配置され、より良い環境でDAWでの作業を行うことができるとともに、ミックスを確認する際にはディスプレイを後方へと押しやり、モニターのリスニングポイントを邪魔しないようにできます。 HDクオリティーのWEBカメラがディスプレイ背面にマウントされており、通常スタジオでありがちなレイアウトによりコンソールやディスプレイに隠れて見えないスタジオ内の様子も"シースルー"のように見通すことができます。