Broadcast. This is SSL.

Broadcast Console I/O

A versatile range of I/O and Format Conversion solutions for SSL Broadcast consoles

SSL Alpha-Link LIVE-R - Redundant MADI Converter

Alpha-Link LIVE-R

Low cost fixed configuration I/O

Alpha-Link LIVE-Rユニットはローコストでありながら高品質なサウンドを提供する、2Uサイズの独立したオーディオ・コンバーターI/Oユニットです。
C10 または C100 といった放送用コンソールと組み合わせての使用、あるいはスタンドアローンでフォーマットコンバーターとしても使用できます。

Alpha-Link LIVE-Rには高品位なAD/DAコンバーターが搭載されており、24chのアナログバランス入出力と24ch (12AESペア) のデジタルAES入出力 (8ch分はSRCを装備) を扱うことができ、二重化された光ファイバーMADIと相互にフォーマット変換を行います。I/Oパラメーターなどのリモートコントロール信号はMADIデータに重畳されており、コンソールのソフトウェアから制御できワイヤリングも最小限で済みます。電源も二重化されており、それら全てが2Uのラックマウントユニットに凝縮されています。

Alpha-Link LIVE-R ユニット単体についての より詳細な情報は こちら から。

Key Features

  • 光MADI系統は二重化
  • MADI I/Oは C10 HD PLUS、C100 HD PLUS の高精度なシステムクロックに同期
  • クロック信号は外部からのVideo Sync(BB)、AES Sync、Wordclockに同期させることも可能
  • 24系統のアナログバランス入出力
  • 12ペアのAESデジタル入出力
  • 光MADIにより外部からのノイズの影響を排除
  • コントロール信号はMADIに重畳されワイヤリングはシンプルに
  • 24chアナログ入出力レベルを3色LEDで表示
  • MADIは56chモードと64chモードを切り替え可能
  • 2Fsフォーマットでハイスピードモードまたはレガシーモードを選択可能
  • ファームウェアアップデートのためのUSBポートを装備
  • コンパクトな2Uサイズラックマウントシャシー
  • 電源は標準で二重化