Broadcast. This is SSL.

Routing & Resource Sharing

A versatile range of Routing & Resource Sharing solutions for SSL Broadcast consoles

SSL MORSE Router

MORSE Router

Seamless facility-wide routing

SSL の MORSE ルーターと MORSE Stagebox の組み合わせによって、複数のスタジオを備えた放送関連施設などにおいて大量の音声回線を包括的に扱うことのできる、コストパフォーマンスが高くかつ信頼性の高いシステムを構築することが可能です。

MORSE ルーターは、コンソールやコントロールルームから別々のフロアにまたがる複数のスタジオ間で、それぞれのスタジオに設置した MORSE Stagebox の素材を同時に複数の場所でシェアすることができます。
4096 x 4096 ものクロスポイントを備えた拡張性の高いルーターシステムは光ファイバー MADI で接続され、コントロールデータも同じファイバーにエンベデッドされているため、イーサーネットなど他に制御用の通信線を用意する必要がありません。

MORSE ルーターは、C10 や C100コンソールから、管理用の PC から、あるいは Probel SW-P-02 プロトコルによって外部からルーティングやパラメーターコントロールを行える操作性の高いシステムです。各ホストからの制御にはアクセスレベルを設定でき、必要な場所から必要な部分だけのパラメーター変更を行え、不用意なルーティングの変更を防止することができます。

シャシーは、3U または 6U のシャシーから選択いただけます。
将来の拡張を見越した構成や、大量の入出力とルーターを一体化させたシステムを構築できます。

いずれのシャシーでも完全な二重化が可能で、電源、シンククロック入力、コミュニケーションコントローラー、クロスポイントマトリックス、MADI I/O など、全く同じ内容で構成したミラーリングシステムを構築することも可能です。独自のバックプレーン構造により内部でのスター型結線を排除し、全てのモジュールがホットスワップ可能となっています。これにより24時間稼働の環境でもメインテナンスが行えます。MORSE ルーターは低消費電力で自然空冷方式のファンレス設計で、汎用 OS を使用しない高い信頼性を持つシステムです。

Key Features

  • 全てのモジュールを2つずつ実装して完全な二重化システムを構築できるミラーシステム
  • 高品質で信頼性の高い光ファイバーによる MADI 接続
  • コントロールデータをエンベデッドし、シンプルなワイヤリングを実現
  • 4096 x 4096 のクロスポイント
  • ホットスワップ対応でオンエア中でもメインテナンスが可能
  • 様々なフォーマットに対応した入出力カード
  • 操作に PC を必要としない、脆弱性を排除したシステムを構築することも可能
  • 管理者権限をもつ使用者から他のホストのアクセスレベルを制限可能
  • 複数の PC により複数の場所からの制御が可能